ネットニュースの刺客?アルジャジーラwithライブドア
毎日のニュースは何処で仕入れていますか?
新聞?新聞社のサイト?それとも大手ポータルサイト???

超大手以外で、最近特徴有るニュースを提供しているところがふえてきましたよ!まずはコレ↓

FujiSankei Business i. 産業/ライブドア、「アルジャジーラ」と契約(2005/10/3)

記事が消されそうなので、一応引用しときます。
ライブドアが中東の衛星テレビ「アルジャジーラ」の記事を自社のポータル(玄関口)サイトで配信する契約を結んだことが2日、分かった。3日から翻訳し一日に5本程度配信する。映像は提供されないという。


おー、日本語訳まで付けてくれるとはありがたい。映像が無いのが残念かな。やっぱ残酷シーンがありそうだから???
アルジャジーラといえば小規模ながら、他のニュースメディアが取材できない映像ニュースを流すところ、というイメージがあるからちと残念。

スラッシュドット ジャパンのこの件に関する書き込みもぜひチェックです!

スラッシュドット ジャパン | ライブドア、「アルジャジーラ」のニュース記事も配信開始

アルジャジーラ ネット利用法が紹介されていました。他にも参考になる関連サイトなど役に立つ書き込みが一杯。

うーん、皆さん物知りです。とても勉強になりました。



ついでにいうとライブドアって結構マニアック?な情報源多いんですよね。ラインナップはこんな感じで↓

livedoor ニュース 情報提供元別一覧

↑を見ていただけると分かるように、かなり偏った情報源から提供しています。

日刊ゲンダイ(ゲンダイネット)とか、かーなりガセというかゴシップよりの記事があったり、News2uのようにプレス記事(=会社側から提供される情報)を集めた情報源があったり、と。

社長の堀江さんもご自身のブログ

新聞一紙だけだと、偏向した報道になりがちな部分が、複数比較することによって、間違った認識をすることが少なくなる。(中略)できるだけ色んな意見を見られるサイトにしていきたいと思う。


と述べている。これに関しては大賛成ですね!

小さくてもそこのメディアからしか入手出来ない情報もたくさんあります!そんな「こだわりの」情報源からニュースを提供してくれるのはうれしいです。

ただ、それぞれの情報源の特徴やクセだけはきっちりおさえておきたいところです。こだわり視点の情報か、長年培った広く一般に伝える為の情報か。政治的には?宗教的には?専門家的には?などなど。。。

これからは情報の集める先はモチロン、その先の「判断の仕方」が腕の見せ所になるのでしょうか?


なんにせよ、パソコンの前にいながらにして、いろんな世界/業界のニュースが入手出来るようになるのはありがたいですね☆


【2005/10/04 18:17】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<ネットニュースの刺客?2 エキサイト雑誌ヘッドライン | ホーム | Yahoo!ついにロボット検索へ(ぁーぁ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/94-83914547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルジャジーラ の記事が読める
8月28日の記事で livedoor NEWS の読み方を紹介しました。10月1日からイラク戦争やテロで有名になった中東のアルジャジーラの記事の一覧を見る事ができます。http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__61/vender例えば、パキスタンの地震の記事を見... こちら中小企業総務部【2005/10/13 01:40】
| ホーム |