スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |このエントリーをはてなブックマークに追加
その専門用語は相手に正しく伝わっている?
専門用語、便利ですよね。
伝えたい概念を正確かつ簡潔に表現できるから。


…でもその言葉で、言いたいことをちゃんと相手に伝えられてるでしょうか?

すこしでも業界が違うとまったく通用しない場合も


tube.jpg

手元にある素材を加工してもらう時の話。
壊れやすい素材のため、梱包して送ることになっていました。


電話にて

先方 :梱包形態は?
Az(私):えーっと、チューブで保護して送りますね
先方 :…???了解です。


やり取りを聞いていた先輩より

先輩:Az、それは相手に通じないよ?
   チューブというとホースのような
   ぐにゃぐにゃ曲がるものを想像されるよ?
   そういう場合は、「スティック」と言わないと。


私は試験管(Tube)のような意味で「チューブ」と言いました。
実際この素材を仕入れた時は、「チューブ入り」と記載されていたためです。
そのため、この言葉は(業界では)一般的に通じると思い込んでいました。


こちらが送る側だったため、特に問題はありませんでしたが
相手から送ってもらう側だった場合
内容物が破損してしまったかもしれません。。。


人によって表現方法も違う


紙の資料を渡されて
  これスキャンしておいて
  ハードコピー頂戴
  電子(デジタル)データでほしい
  PDFにして
  控えのファイルをメールして

とお願いされることがよくあります。


…何のことかわかりますか?これすべて
「紙の資料をスキャナで取り込んで、PCで見ることができるファイル形式(たいていPDF)にしてほしい」
って意味です。

依頼主によって独自の言い回しがあったりして
初めのころは色々戸惑いました。


でも、少し慣れてきたときにうっかり相手に
「この資料を電子ファイルにして送ってもらえますか?」と尋ねてしまい
「ごめんなさい、この資料は紙でしかないです…
電子ファイルってどうやって作りますか?難しそう(´・ω・`)」
とお返事をいただいたことがあります。


慌てて「あ、FAXとかコピーしたものを郵送していただくとかで構いません!」
とお願いしなおしたことが。


依頼相手が必ずしもパソコンの前にいるとは限らないですし
”スキャナで取り込み”という作業も、心理的・物理的に負担に感じる場合もあります。
もっと相手のことを考えてお話ができるようになりたいなぁと思いました。


概念をきっちり表すために専門用語はありますが
身内や同じ業界以外の方と話す時は
ちゃんと伝わっているかを確認した方が良いですね。


一番最初の例だと
「チューブ、あ、筒状のものに入れて保護して送ります!」
のような感じで。
【2014/07/22 07:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<◆検索◆ラーメンでわかる論文検索がちょっと面白かった◆しよう◆ | ホーム | 明らかに検索ノイズが多そうな時に取る対策は?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/402-703f24a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。