きっずに学ぶ、インターネットのしらべもの
まいにちあつくなってきて、いよいよなつがやってきましたね。
なつやすみももうすぐですね。

なつやすみといえば「じゆうけんきゅう」!
今どきの”きっず”はインターネットをつかってじゆうにしらべものができるんです。

そこで今日はきっずにインターネットを使った情報検索について教えてもらいましょう。

インターネットで調べるときの心得(こころえ)

やさしいことばで書かれていますが、ポイントはしっかりおさえてあるページなんです。
おとなのあなたも、これさえ読めばきそはバッチリおさえられます♪

インターネットは「玉石混淆(ぎょくせきこんこう)」

インターネットにある「世界中の情報」のいちばんの特色(とくしょく)は、ありとあらゆる情報がごちゃまぜにあるってこと。
(中略)
そんなさまざまなページの中から、どれが自分にとって役に立つのか、本当のことが書いてあるのか、読んでいるキミがしっかり考えなくちゃならないんだ。

 → ホントにそうです。インターネットの個人サイトで取り上げていたウソニュースが(本当のニュースとして名だたる新聞に取り上げられてしまったことだってあるんです)

ごちゃまぜ(玉石混淆)の情報からちゃんとした情報を選ぶコツ

  • キーワードをはっきりさせておこう
  • 自由研究サイトの特集や、リンク集を活用する
  • ひとつのサイトだけではなく、3つ、4つのサイトをチェック

  •  → 項目だけ挙げましたが、本当にためになるアドバイスがギュッと凝縮されていますので、ゼヒゼヒ上記サイトに行ってみてくださいね☆
    3つ、4つの異なる意見(ニュアンス)のサイトを見つけて比較するなんて、相当ツウぶれますよ!!!(やりたくたって出来ないことが多いので)

    他にも
    データの出典(しゅってん)をきちんと書くこと

    → これは最低限のマナーです!もちろん調査の結果の考察は自分で考えましょうね。
    「困ったときのGoogleさん」は先生だって一緒。あなたの書いた文章が丸写しでないかも、スグに分かる時代になったんですから!怖い怖い




    #どうでもいいけど玉石混合(ぎょくせきこんごう)だとずっと思ってました。。。。キッズに学ぶことは多いですね(私だけ?)
    【2005/06/28 10:46】 | 情報収集のコツ | トラックバック(0) | コメント(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加
    <<【はてな】検索のコツと裏ワザ | ホーム | もれなく検索するには(OR検索)>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/40-dde44c28
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |