スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |このエントリーをはてなブックマークに追加
いかがわしいサイトもサジェストしてくれる検索エンジンはコレだっ!
うすうす気づいていましたが、検索エンジンがサジェストしてくれるキーワードは
教育上よろしくない言葉だと表示されないことが多い。

ってことで各社どんな感じか調べて見ましたよ。

※念のためご注意!
以下をお試しなさる場合、引き起こる結果については、全て自己責任でお願いします。
また、以下の記事は、公序良俗を乱す行為を示唆したり、助長する意図に基づいて書かれたものではないことをご了承ください。



じっけんがいよう


使用したキーワード:
(多分世界的に有名であろう)エロサイト名(3,4つ試す)

試した検索エンジン:
日本で最も使われているであろう検索エンジン5つ※
Yahoo,Google,goo,NAVER,Bing

調査方法:
上記検索エンジンにて、キーワードを入力

(1)キーワード入力途中で、探したいサイト名をサジェストするか
(2)キーワードを完全に入力したとき、よく探されるキーワードの組み合わせを表示するか
(3)キーワードを完全に入力して検索した結果をどう表示するか

を調べる

その他:
・サジェスト機能のON/OFFがある場合はONにする
・ログインしない状態で検索
・アダルトフィルターは各検索エンジンのデフォルトか外す



※YahooはGoogle使ってる(2013年5月現在)から、同じじゃねーか!
とおっしゃる方。お気持ち分かります。
が、結果は2社で異なっていたためあえて入れています。
詳しくは下記参照。


使ったキーワード?!ナイショです♪

ざっくりとけつろん!


・エロサイトもきっちりジェストするのはBing!
・鉄壁の守りだGoogle!
・途中はうっかり?!でも最後は口を閉ざすNAVER,goo
・どこもカンペキに綴れば望みの結果を出すよ!


それでは、総モザイク(笑)でお送りする、もちょっと詳しい結果、
行ってみましょう!

Google:あいまいな言葉じゃ教えないよ


i-google_suggest.jpg

(1)入力途中
キーワードの入力中ですら、お下品な言葉で始まる場合は候補を出しません。

下のように、(エロサイト名の)出だしが一般語で始まる場合は、サジェストを出しますが
もちろん今回の目的とするサイト名はおくびにも出しません。
google_sugget.jpg
わぁい、健全な言葉ばっかりだねっ。


(2)入力完了
google_correct.jpg
当然、フルスペルで入れると反応がない。


(3)検索結果
google_result_20130530032526.jpg
サイト名の正確なつづりを入力すると、結果はちゃんと出します。

キーワードに使用したのは一応大手サイトなので、ページのサイトリンクもこっそり出てます。
ただ、一般サイトに比べてサイトリンクが目立たないような気がします。


Yahoo:遠まわしに候補を出してくれる


i-yahoo_suggest.jpg

(1)入力途中
yahoo_sugget.jpg
何かが見えてしまっている。
探したいサイトの正式名称ではなく、ネット上の通称みたいなものが候補に挙がっている。

この通称を選んで検索を続けると、目的のサイトがヒットしてしまうw


(2)入力完了
yahoo_correct.jpg
入力途中と同じく、正しいサイト名はサジェストしないが、
その通称(俗称)と別のキーワードの組み合わせは出す。

サジェストのリストにある言葉で検索を続けると、割と目的のページが...


(3)検索結果
yahoo_result_20130530032358.jpg
完全なサイト名での結果。
同じGoogleのエンジンを使っているはずだが、こちらはサイトリンク(該当サイトでよく見られるページの見出しをいくつか表示したもの)が大きく表示されている。


goo,NAVER:うっかり本音を言いそうに


i-goo_suggest.jpgi-naver_suggest.jpg
入力途中までは、それっぽいキーワードを提示するが、正しい名称を入力したとたんに結果を返さなくなる。

goo


(1)入力途中
goo_sugget.jpg
Yahooと同じく、正式名称ではなく俗称の候補が出てきてしまっている。


(2)入力完了
goo_correct.jpg
結果を返さない。


(3)検索結果
goo_result.jpg


正しい結果を返す。
関連語にも、サイト名とキーワードの組み合わせ候補が出てくる。


NAVER


(1)入力途中
naver_suggest.jpg
サイト名に近い、惜しい候補が出てくる。
その他俗称のものも表示される。

(2)入力完了
naver_correct.jpg

候補が出なくなる。


(3)検索結果
naver_result.jpg
「公式」マークつきで、求めているサイトが出てくる。
サイトリンクも表示あり。


Bing:5サイトの中では一番積極的


i-bing_suggest.jpg

(1)入力途中
bing_suggest.jpg
正解に近い候補が出る。

(2)入力完了
bing_correct.jpg
もうヤバイ。サイト名+いろんなキーワードの組み合わせが出てしまっているw


(3)検索結果
bing_result2.jpg
Bingには、大手サイトを結果に表示する場合、サイトリンクに加えて
直接そのサイト内を検索した結果を表示できる、検索ボックスまで表示されるという親切機能があります。

今回の検索でも、その威力がいかんなく発揮されていますね。


bing_result.jpg
しかも、関連キーワードの組み合わせが、検索結果の右上部分に表示されるレイアウトのため
関連検索が捗りまくりである。


すごいぜBing!
【2013/05/30 04:18】 | 情報収集のコツ | トラックバック(0) | コメント(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<ド素人が専門家(技術者)の調べ物を手伝うということ | ホーム | ちょっと変わったオリジナルグッズが作れるサービスあれこれ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/389-fab8b128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。