Lesson 1.4 キーワード選びのセンス(The art of keyword choice)

検索語の選び方



1.見つけたいものについてよく考えること
誰でも考えるけれども、多くの人が頭にぱっと思いついたキーワードを入れているだけのよう

2.(目的の情報が得られそうな)ページに出てきそうな言葉を考える

3.(目的の)ページの著者になりきって、使用するであろう言葉を考える

→ こちらも以前に書いた記事があるのでよろしければ
たった3ステップで欲しいページが面白いほど見つかる方法



例1)「腕を折った」時の治療や対処方を調べたい場合

basted arm → 「腕折ったったwww」的な動画やページが沢山ヒット

これはちょっとくだけた表現。もう少し適切な言葉に。

bloken arm
bone fracture

といった医療で使われそうなフォーマル?な表現で検索したほうが良い。


例2)「サンフランシスコ湾の昔の名称」を知りたい場合

いきなり
What was the old city in San Francisco Bay called?

と、調べたい疑問文をそのまま入れるのはあんまり賢くない。


old city San Francisco Bay

と、必要なキーワードを並べれば、まぁまぁ。

さらに、old city の代わりに

abandoned city
ghost town
abandoned town

といった歴史な文章で使われる硬い?言葉を使うとなお良い。


【まとめ】検索語(群)を決めるとき



・キーワードの1つ1つを短く。調べたいテーマに沿った言葉で
知りたいページに載っているであろう言葉で探す。


・(複数のキーワードを組み合わせるときは)一番大事なキーワードを決める


例題:


友達から以下を言われたときの、検索式を考えなさい。

ちょーおいしいフレンチサンドイッチ食べてさ、ブログの記事にしたいんだけど、料理名がわかんないんだよね。
Pom Migon とか何とか言うの。それっぽいスペルでずーと検索してるんだけど見つかんなくて...(;-;)
ツナと胡椒とアンチョビとなんかが入ってた。


私の解答


recipe tuna pepper anchovies sandwitch


(解説)
あやふやな料理名は(自分と同じスペルミスをする可能性が低いため)検索語から外す。

材料がかなり分かっているので、料理のレシピのページをヒットさせれば
ページ内に料理名が載っているであろう。
→ recipe というキーワードを追加

フレンチというのも怪しいので検索語から外す


模範解答


french sandwitch tuna peppers anchovies


(解説)
回答が得られるページには
1 このサンドイッチの名前が載っている
2 ウェブ上で共有されている
3 料理名でダメそうなら、別の手がかりから探してみる。

レシピなら材料が書いてあるため、材料名をキーワードに入れる。

ちょっと私の理解力が足りないので、原文を載せておきます。
So, ask yourself what kind of page is likely to:
1. Give the name of this sandwich?
2. Be a common resource on the web?
3. Make use of the other information you have about the sandwich--since the name was obviously a dead-end?

I thought of a recipe! A recipe lists all of the ingredients. In this case, the chef knew several of the ingredients, but did not connect the fact that she knew them to the idea that she could use them in a basic web search.


・・・ま、まぁ、考える方向は大体合ってたちゅーことで(^_^;)




おまけの感想

最近はYahoo知恵袋や教えてgooといった、人力検索ができるサイトが結構あるため
疑問に思っている文章をそのまま入力しても、もしかしたら回答のページがすぐ見つかるような気もします。

ですが、確率的に上記のような厳選したキーワードを使う方が無難だと思います。


関連ページ

2008/07/16 たった3ステップで欲しいページが面白いほど見つかる方法|Searcher☆Searcher
日本語の場合も考え方は一緒です。
【2012/07/19 02:32】 | 情報収集のコツ | トラックバック(0) | コメント(2) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<Lesson 4.2 Googleの特殊検索(Search Features) | ホーム | Lesson 1.3 検索時のGoogleの挙動(How Search Works)>>
コメント
すんごく!面白いです?o(^▽^)o
サンドウィッチの例題、すごーくわかりやすかったです。続編も楽しみ?

うちのブログで、勝手に紹介しちゃいました…(*^^*)。もし、イヤだったら速攻消しますので、遠慮なくお知らせくださいませ。これからも、よろしくお願いします☆
【2012/07/19 15:48】 URL | misato #-[ 編集] | page top↑
misato様

わざわさコメントありがとうございます。
しかもブログで紹介いただけるとは、恐縮です(>_<)

こちらこそよろしくお願いしますっ!


【2012/07/20 10:14】 URL | あず #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/371-5af6f443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |