スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |このエントリーをはてなブックマークに追加
画像に写っているものをすばやく探すコツ
ネットに貼り付けられた写真に写っているものの名前を、わずか3分で調べちゃった人の話↓
ネット上級者の検索術がパネェ件:ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

画像から情報を探すコツは色と画像サイズ!


お題はこの画像
ミズヒキイカ

ネタ元の記事で詳しくやり方が載ってますが
「monster」で画像検索
サイズ:400×923、色:緑で出てきた


画像全体の色味から絞込みをかけてるところがスゴイ!
あと、貼り付けられた画像のサイズを使うところも思いつかなかった!

画像のサイズ指定をした理由は、

貼り付けた人もネットのどこかから持ってきただろう
   ↓
同じサイズの画像がネットにあるに違いない

なんじゃないかと推測。絞込み検索の機能は知っていましたが、使いこなすタイミングや組み合わせ方法は思いつかなかった!!

ちなみにこのまとめ記事のコメント欄も要チェック!
・画像のファイル名で探す
TinEye Reverse Image Searchという、手持ちの画像をアップロードすると、類似画像を検索するサービスから探す
→ 追記:2次元画像専用に検索できるサイトもあります。二次元画像詳細検索

などなど、ヒントがいっぱい!
すごくためになりました!
これで情強に一歩近づいた・・・かな?


オマケ:私がやったらどうなったか


1回失敗しました(^-^;;
あと、Magnapinna squidという名称までは分かりましたが、和名のミズヒキイカにたどりつかなかった...orz


※色と画像サイズを組み合わせた絞込み方法は、先ほどのまとめサイトの記事を読んで初めて知ったテクニックのため、知らなかったものとしてチャレンジ。


(1)写真より、深海の生物を撮ったものであると推測

1回目:
(2)Googleの画像検索で
deep sea long leg(深海 長い 足)

で検索→キーワード候補として deep sea long legsとあったのでそちらに修正。

キーワードを英語にしたのは、以前にも書きましたが日本語より結果がたくさん出てくると考えたから。

(3)似てそうな画像を発見。
下記の記事中で似ている画像発見。「tripod fish」という名前が分かる。
Deep Sea Creatures (pic heavy) - Journals - CafeMom

(4)tripod fishでググる
以下の記事発見。。日本名は「イトヒキイワシ」。
深海魚って面白い!3本足で立ち歩きする「イトヒキイワシ(Tripod fish)」:カラパイア
ただし、お題の画像より足が短く、こちらの方が魚っぽい。
ということでこれは間違い。


2回目
(2)1回目の(2)で不適切なキーワードを選んだことが間違いの原因であると判断。
"足"というより触手に近いよなぁ
  ↓
でも触手っていう英単語が分からないし、向こうの人はそういう言葉をつかってこの画像のものを表現するか不明
  ↓
キーワードを日本語に替えてみるか
  ↓
まとめブログでよく「深海ヤバイ」というタイトルで深海の生き物についての話題がでる
  ↓
キーワードを日本語にしても案外ヒットするんじゃ?

(3)Googleの画像検索で
深海 触手 長い

で検索。以下の記事がひっかかる
Huge and Bizarre Alien Squid
深海1600メートルで発見されたエイリアンのようなイカ 小太郎ぶろぐ
に貼られた下記の動画

Huge and Bizarre Alien Squid - Watch more Funny Videos

画面上部と下部にある言語や文字が、お題の写真と一致することが分かる
=この動画の生き物と同定できた。

(4)動画をクリックして、アップ元の情報確認
(動画についてのコメントやタグがあるため)
アップロード者のコメントより、この生き物が「Magnapinna squid」という名前を得る。

(5)再度Googleの画像検索で「Magnapinna squid」で検索
お題と同じ生物と思われる画像がたくさんヒットする
=この生物の名称(あるいは通称)として正しい言葉であることが確かめできた。

よって、とりあえず名称を得た。
でも、ここから「ミズヒキイカ」にたどり着けなかった・・・
なにより、3分じゃ無理!うーん、まだまだですね。


関連ページ
2012/07/17 Lesson 1.2 画像を色で絞り込む(Filtering by color)|Searcher☆Searcher
Googleセンセ直伝!画像検索の使い方。

2008/07/16 たった3ステップで欲しいページが面白いほど見つかる方法|Searcher☆Searcher
キーワードの発想方法はこの辺りでもご紹介。

2008/07/16 検索しにくい名称の情報をたくさん探すコツ!|Searcher☆Searcher
検索ノイズが出やすい言葉を調べるときはコチラも見てみてください。
【2011/04/20 08:14】 | 情報収集のコツ | トラックバック(0) | コメント(4) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<値を英字と数字で表す | ホーム | Googleから荷物追跡ができるのはヤマトだけじゃない!>>
コメント
同じようにやったけど俺もダメだった
んで、
キーワードを「deep sea」で同様に検索

外人が同じ画像を載せてるサイトがあって、コメ欄にその解説動画あり

動画(youtube)のタイトルから「magnapinna squid」だとわかる
【2011/04/27 14:49】 URL | #-[ 編集] | page top↑
遅くなりましたが、コメントありがとうございます!

> 外人が同じ画像を載せてるサイトがあって、コメ欄にその解説動画あり

うわー、そのページは見つけられませんでした。。。
気になります。
【2011/05/15 22:50】 URL | あず #-[ 編集] | page top↑
イカだということがわかっているのであれば
そのままズバリ「イカ」を足せば出ます。
「和名」を足すとより近づける場合が多いですが、
最終的に欲しいものが俗称である場合は遠ざかる可能性があります。
結果論ですがこのケースでは付けた方がよさそうでした。
また逆に和名に「イカ」が含まれていない場合(コブシメとか)もあるので
「イカ」を外して「和名」のみでやってみる必要もあるかと思います。
【2012/07/20 09:30】 URL | ぐーねーじぇーぴー #-[ 編集] | page top↑
ぐーねーじぇーぴー様

コメントありがとうございました!
「和名」というキーワード思いつきませんでした。

この言葉が入っていると、図鑑的なページや、少し専門的な知識のある方のページをだけをヒットできそうですね!

「イカ」を入れるケースと
入れないケースも検索する時に両方思いつけるようにしたいです。

とても勉強になりました!
またアドバイスよろしくお願いします。
【2012/07/20 10:07】 URL | あず #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/351-d176116b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。