スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |このエントリーをはてなブックマークに追加
英語が苦手なら日本代理店を探せばいいじゃない
ちょこっと前に書いた記事の続き。
英語が苦手!だけど海外メーカーから品物を取り寄せたいのっ!
こんなときは日本の代理店を探すこと!


ちなみに前回書いたのはコチラ↓
TOEIC600点以下のための英文ビジネスメール攻略方法


なぜ代理店がよいのか


代理店なら下記のようなメリットがいっぱい。

1.日本語で問い合わせができる!


これが一番大きい!海外からの取り寄せだと配送業者を自分で手配しなければならないことも多く、手元に商品が届くまでのリスクを考慮したり、いろいろ面倒。
でも日本の企業から入手するならそういった心配・手間は不要。


2.日本の商習慣で取引ができる!


日本だと、商品と代金をその場で引き換える以外に、月末締め翌月末払いなどといった取引方法があります。
でも海外企業相手だとこういった取引方法が使えず、クレジットカードが必要だったり、海外送金が必須だったりします。
円とドルのレートが…、とか自分の取引銀行が海外送金に対応していない…、というメンドクサイ事を考えないといけないです。

でも代理店なら日本の企業ですから、支払方法も交渉の余地があります。


3.万一のサポートも日本語でOK!


上手く動かないんだけど!とか壊れてるよ!といった万一のトラブルも日本語でサポートしてもらえます。
代理店の方が詳しくなくても、海外メーカーとの間に入ってやり取りをしてくれるので、細かいニュアンスを相手に伝えるのにも適しています。


代理店を調べるコツ


代理店の探し方は日本語で”メーカー名 代理店”と日本語で調べるよりも
海外メーカーのホームページから連絡先を調べた方がよいです。

理由は直接担当部署の連絡先が記載されていることが多いからです。


日本語サイトや日本代理店が専用ページを作っていないことも多く、なかなか日本語だとヒットしにくいケースもあります。
また、ページがあったとしても連絡先の電話番号が載っていなく、コンタクトが取りにくいケースもあります。

その点海外メーカーは、代理店一覧の中に電話番号まできちんと掲載している場合が多いです。
担当者と思われる個人のメールアドレスまで乗せてくれるところも。

至急問い合わせしたいときなんかは電話で聞いちゃいたいですもんね。
ということでオススメ。


メーカーサイトのたどり方


企業サイトは構成が似通っているので、探し方もある程度パターン化できます。

(1)検索エンジンからメーカーの名前を入れて公式サイトのトップを開く
(2)公式サイトから以下のような表現を探してクリック
Contcat us
Company Info
About us
Grobal Sales
Worldwide
Sales Partners
Distributors などなど
メニュー部分か、ページの一番下あたりに書いてあることが多いです。

(3)連絡先からJapanの取扱店がないか調べる。
 もしない場合はアジア地域総合のサポートに問い合わせると○
 (これは英文メールで聞けば怖くない

 電話番号で+81と書いてあるときは、日本の電話番号。+81を0に置き換えて読めばOK。
 例)+81-3-1234-5678 → 03-1234-5678


上記に相当する単語が分かれば、他言語のサイトでも応用が利きます。

もしくは、英語版のページを探して上記方法を試すとか。
言語変更はだいたいページの右肩くらいにおいてあることが多いです。
あるいは国旗のマークがあるとか。

各国の表現はこんな感じになることが多いようです。


英語が苦手なら無理につかわなくったってイイ!
英語を駆使すること自体がお仕事や目的なら別ですが、完遂すべきミッションがそうでないなら時間をかけずにやっちゃいましょう。

ぜひぜひ試してみてくださいね。

もちろん日本代理店を使うデメリットもいくつかあるんですけどね。
そちらはまた次回以降にご紹介しちゃいます。


関連ページ
勝手に☆特集! 英語が苦手でも何とかなる!シリーズ
2011/01/25 海外メーカーの日本代理店を探すには?|Searcher☆Searcher
検索エンジンで探すときのキーワード選びのコツ。

2010/10/25 TOEIC600点以下のための英文ビジネスメール攻略方法|Searcher☆Searcher
カタコトでも表現する方法は意外にある・・・かも。

2011/02/13 英語のゲームで詰まったとき:攻略方法を探すには?|Searcher☆Searcher
言葉が分からなくても、動画なら”何をやっているかわかる!”

各国の表現 | ちょこっとwiki
外国語のホームページを見るときに知っておいたら便利な言葉をまとめてみました。
【2010/12/06 00:14】 | 情報収集のコツ | トラックバック(0) | コメント(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<2010年に買ったお役立ちグッズ(ちょっとひとやすみ) | ホーム | 来年の業種・業界別手帳+α>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/339-751a4064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。