スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたの製品をより魅力的に紹介する5つのコツ(2/6)

1 タイトル命! その1


ハイ。これは一番!注意を払って作ってください。というのも。。。

アナタのサイトはこう見られている!


からなんです。

苦心して商品紹介ページを作った!このページ見てもらえれば
絶対興味持ってもらえるハズ。

でもそのページまで来てもらえないと意味ないですよね。
実はページの中を見てもらうのは案外難しいんです。


というのも、アナタのサイトを
こんな見方で見ている人も大勢いるからなんです。


(1)検索エンジンの結果としてみる人

例えばYahooで検索すると。。。
Yahooの検索結果


Googleだと。。。
Googleの検索結果



ハイ。いかがですか?
タイトルと検索に使用したキーワードが含まれる文章の前後しか
表示されていませんよね。


(2)RSSリーダーを使っている人
特にブログでページを作っている方になんですが
「RSSフィード」というのが自分のブログについていたりしませんか?

このRSSフィードは新しくページが追加更新されたことを通知することができるんです。
なので定期的にサイトを訪問する人の中にはこのRSSフィードを
専用のリーダー(メールツールやブラウザみたいなの)に登録して、
新しい情報が追加されたときだけチェックしにいく、という使い方をしている人がいます。


例えばgooのRSSリーダーの場合
RSSリーダー(goo)の表示例




ハイ。表示の方法によってはタイトルとブログ名しか表示されません。
何十、何百というRSSフィードを登録して、興味あるタイトルがあった場合のみ
クリックしてそのサイトを見るという使い方をしている人ががいます。
新聞や雑誌のタイトルを流し読みして、気になったところだけを見る感じです。


検索エンジンやRSSリーダーに表示されるタイトル(クリックしてそのサイトに飛ぶ部分)は、
 ・ブログのタイトル
 ・ホームページのTitleタグで囲まれた部分
になることが多いです。


なのでページの内容もモチロンですが
タイトルでクリックしてもらえる!のを考えちゃいましょ♪

入っていると良い項目


んで、どんな項目があればよいかといえば

 ・ページ概要(製品名、型番、機能概要)
 ・会社名

があるとよいのでは、と思います。

 実は...
 発売しました!

とかだけだと(?_?)となってクリックしない人もいます。
お友達向けの日記サイトなんかだったら思わせぶりでよいと思いますが
ビジネスでこれをやると、よっぽど有名な会社でないかぎり
クリックしてもらいにくいようです。

 従来の○○%の速さで××できる△△(製品名)
 ○○と××を同時に△△できる

って感じで製品名とその概要を入れると比較的反応がいいようです。
特にタイトルに「××ミリの!」、「○○%削減!」見たいな感じで
数字を入れられるとよりGood!


ニュースサイトがお手本!


そんなタイトルつけるの難しいよーって方。
ハイ。私も上手いこと付けられません。

そんなときは”プロのワザを盗んじゃいましょう”
そうです、ニュースサイトを見て研究すればいいんです。

例えば、ヤフーのニュース
トピックスのバックナンバーを見て応用してみましょう♪



お次は
2 それはどんなことに使えますか?」です。


関連ページ

あなたの製品をより魅力的に紹介する5つのコツ
 1 タイトル命!
 2 それはどんなことに使えますか?
 3 意外と大事な記載項目
 4 その言葉遣いで大丈夫?
 5 お役立ちコンテンツからひっぱる


【2008/02/04 22:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<あなたの製品をより魅力的に紹介する5つのコツ(3/6) | ホーム | あなたの製品をより魅力的に紹介する5つのコツ(1/6)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/237-47bf760c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。