スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |このエントリーをはてなブックマークに追加
同業他社を探すには?(展示会や学会を探す)
こういう業界に参入してる企業ってどのくらいあるの?
これからこの製品の市場規模って大きくなりそうなのかなぁ?

製造業・建築業、とかいった日本標準産業分類くらい大きな区切りでいくなら、総務省統計局の統計データをちょこっと抜き出せば立派な資料が完成します。
でも、マニアックな分野だったりするとそうそう思うとおりの資料が揃うことはないですよね。

業界の中で有名商品!みたいな「特徴的なものを1つ!」という調査なら割とラクですが、「この業界の傾向は?」みたいな大まかな動きを知りたいと思ったら同業他社を出来るだけ網羅的に調べなきゃいけないのでメンドイですよね。

マーケティングリサーチ会社や名簿業者やDM業者に頼むとン十万円じゃすまないコトも多いです。

でも、同業他社をリストするくらいならなら高いお金をかけずともできちゃったりするかもしれません。

リストさえ出来れば今は企業ホームページがほぼ当たり前にある時代なのである程度までなら自力で調査できるかも?良かったら試してみてくださいね!


展示会の出展者リストを入手する!


もちろん現在や過去の展示会のホームページで「出展者一覧」を見てもOK。
これなら興味ある業種を手がけている企業一覧(部署も)が分かっちゃいます。
○○で有名なあの企業ってこんなこともやってたの?!という発見があったりして。

これだと前回紹介した業界地図などに載らなかった企業もずらっと一覧できちゃいます。

しかも展示会だと特定のサービスや商品に的を絞った企業が探せちゃいます♪
さらにさらに!会場に行けば出展者一覧が冊子やCD-ROMで入手できちゃうことも!
安いトコだと千円くらいから入手可能。少々お金がかかりますがゼヒゼヒちぇっく!

展示会は今やネットで無料招待券を配布していることが多いので入場はそんなに難しくないのが多いです。それに現地では担当者の方に詳しい話を聞くこともできます。
大事な情報は足で稼ぐ?


これから開催予定の展示会ならこういうやり方で調べられます↓
2007/10/10 これから開催されるイベントや展示会情報を調べるには?|Searcher☆Searcher


ただ個人情報保護なんちゃららの関係で担当者個人のメールアドレスなどが載っていることは少なくなってきているんだそうです。サイトの出展者一覧みてねー。とか。
そりゃそうか。担当者だって商談したいのに売り込みばっかりになったらうんざりですもんね。

それでも↑の方法を使うと企業リストや資料作ったりがやりやすくなるかもしれません。


関連する学会や業界団体が存在しないか調べる!


知ってるようで知らなかった?これから調べたいテーマに関する学会や業界団体がないかちょっと調べてみてください!

学会や業界団体が見つかったらしめたもの。
早速ホームページなどで「会員一覧」や「正会員・賛助会員のリスト」がないか探してみてください。
たいていその業界と関係が深い企業が加入しています。

部署までは分からないですが、どんな会社があるかが一覧できます。
(「賛助会員」とか「準会員」とかだとちょっと関連が薄かったり商社的な企業が多い場合もありますので注意!)


ついでに言うとこういう団体のページには簡単な統計資料が載っている!のもオイシイ。

もしかしたら自分が調べたかったデータは既に統計資料やグラフの形で提供されてるかも☆



ってことで、競合他社を探すのもそうですし、飲み会の会場手配なんかもそうですけど、
条件にあう商品がなければ片っ端から当たらないといけない場合もありますから、その元となるリストができればラクチン♪ラクチン♪


↑の方法で事前調査の時間を大幅に短縮できたらいいですね。
さくっと調べて本業に集中しましょ。


関連ページ

2006/04/25 同業他社を調べるには?(シェアから探す!)|Searcher☆Searcher
業界地図や製品シェアの本から探す方法

プロはこう探しているらしい
2005/10/18 競合他社を調べるには?|Searcher☆Searcher

こんなサイトを使って見るのも手かも
2008/04/10 他社の開発動向はこんなところからも分かる?!|Searcher☆Searcher

2006/06/14 ある商品やサービスをネットを使って比較するには?|Searcher☆Searcher

経営コンサルタントさんはこんな方法を取っているみたい。
確実な情報源ではありますが、少し高いですね。
おしえてBP! 業界分析や競合企業分析をする為の情報収集の仕方

おしえてBP!の記事は以前の記事をブックマークしてくださった
tknzのさんのブックマークから知りました。
どうもありがとうございました!

さすが人力検索はてな。役立ちそうなQ&Aがいくつかありました。
あるIT関連会社の競合会社を調べるときにどのような手段を使っていますか? 有償・無償を問わず教えてください。 - 人力検索はてな

あなたが会社で競合他社の分析を任されたとします。 (1)どのような情報源から情報収集をしますか? (2)集めた情報を使ってどのような分析をしますか? - 人力検索はてな

webを作るとき、競合と業界の調査をすると思うのですが、何を調べていますか?できるだけ多く、どうやって調べているかも含め教えて下さい。.. - 人力検索はてな
【2008/01/08 12:50】 | 05企業・団体 | トラックバック(0) | コメント(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<業界別の手帳のまとめ | ホーム | 図書館が舞台のPV(ちょっとひとやすみ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/233-8dcd8945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。