スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |このエントリーをはてなブックマークに追加
プロが薦める、企業情報を無料で調べる方法!
サーチャー(情報検索技術者)という、情報調査のプロの方々の集まりである「サーチャーの会」のブログで、日本の企業に関する情報を無料で調べられるツールの紹介をしていました!

サーチャーの会ブログ:日本企業のフリー調査ツール - livedoor Blog(ブログ)


情報のプロがオススメする情報源。
早速見ていきましょうか φ(..)メモメモ...



■まずはWeb編

(1)日経とgooのビジネス情報サイト
http://nikkei.goo.ne.jp/

はい、日経gooってやつですね。
株式を公開していない企業でも、ヒットする場合がありました。
とのことです。

ここは"美味しいサイト"ですよ~
何がオイシイって、ここの「企業パーフェクトサーチ」を使えば
無料&会員登録しなくても以下のことが分かるからです。

入力した企業名を含む企業があれば。。。
 ・概要(住所、代表電話など)&公式サイトが分かる!!
 ・その企業に関する日経4紙の見出しが無料で読める(*1)
 ・帝国データバンクや東京商工リサーチに企業情報があるかが分かる!(*2)


*1 日経新聞DBである「日経テレコン」を使おうとおもったら月額8400円払わないといけないですから。
新聞の見出しだけでも眺めるだけでもその企業を取り巻く現状はある程度把握できます。

*2 モチロンその先の記号情報については有料(見出し157円/回、本文1,260円/件)なんですが、ココまででも実は役に立ちます。
それは、「その会社が調査会社に登録されているか」を知ることができるからです。

新しく企業と取引をする場合に、「調査会社(帝国と東商工)に登録されているか」を使ってその企業の社会的信用度を測ることがあるからです。


っちゅーことで、


日経gooは企業調査の予備調査に使える!!!


のでオススメでっす。


さて、ここで脱線。

「さわり」だけでいいなら以下のサイトも参考にしてみてください。

BusinessCenter@niftyにある、かんたん企業検索

左側のメニューの「与信調査を行う」や「企業動向を調べる」などのページの右側にボックスがありまっす。


気になる会社名を入れて検索ボタンをぽちっとな。
すると、「@nifty 企業検索BOX」の結果画面が表示されます!

ここも日経gooと同じで有料情報(帝国&東商工)でヒットするものがあるかのみ調べてくれますが、


企業情報、財務状況、経営者の結果の件数が一目で分かる!


んです。(日経gooはそれぞれタブを切り替えて検索する必要アリ)
便利便利☆

記号検索BOXとして独自のページはないようなのですが、
こちらもゼヒゼヒ使ってみてくださいっ




(2)KOMPASS(コンパス)
http://www.kompass.com/

世界最大規模の企業間取引情報提供会社のコンパス社のサイトです。
無料でも世界中の企業を地域(国)を指定して検索することが可能です。
海外支社やグループ会社を調べるのにはいいかも。

た だ し
検索はローマ字(アルファベット)です!!

日本企業の場合、英語読みの企業名を正確に入力しないとヒットしない場合があります。

例えば「○○電気」という会社の場合
○○ Electric なのか
○○ Denki なのかを把握した上で検索しないと0件、ということになってしまいます。




■お次は書籍編

(3)帝国データバンク会社年鑑
帝国データバンク 会社年鑑 2005年度版泣く子も黙る?天下の企業調査会社、帝国データバンクが出していている年鑑です。
そしてこちらが帝国データバンク会社年鑑の画像。
楽天からひっぱってきました。

図書館では書棚にこの画像と同じものがないか、探してみましょ。
A4サイズ8500ページ!!!そーとー重いっっ(笑)

本家サイトでのこの書籍に関する説明です↓。
帝国データバンク会社年鑑 全国版

それにしてもこんな本なんで楽天においてあるんだww
売れないと思うけどな~




(2)東商信用録
企業調査会社の双璧、東京商工リサーチが出しているこちらも年鑑ですね。

ほい、東商信用録の画像。
図書館だったら↑の帝国データバンクのと同じところに置いてあると思います。

全国が8ブロック(8分冊)になってます。毎年刊行。
本家サイトの説明はコチラ

東商信用録 東京商工リサーチ:国内出版物



ついでにPDFですがサンプルも
東商信用録サンプル


上記サンプルで注目して頂きたいのが、(3段階ながら)会社の評点(格付概況)が分かること!!!


上記@niftyなどでも、企業の評価である「評点」が分かります(こちらは5段階)。
で す が


1社あたり 1200円 もするんですよ!!
(もちろん企業概要も一緒に分かりますが)


ネットでお金払ってさくっと行くのもいいですが、近くに図書館があるなら断然こっちのほうがオススメかと。


(5)TSR企業情報ファイル
おろ?これってCD-ROMじゃなかったでしたっけ???

本家サイトを見ると、条件を指定して欲しい項目までをCD-R、MO、FD、DVD、CMT等の媒体に落とし(抽出し)て提供してくれるみたいです。

東京商工リサーチ:MT&FD


大学図書館とかビジネス系図書館とか地域の中核的な図書館に行けばあるのかな?

要はオフライン検索のツールですな。(多分)



以上が、プロが企業調査に使っているツールとのことでした。
(一部私の蛇足が入りましたが)


調べ物、特にビジネス系や化学系などの専門的な調査方法に関しては、サーチャーの会のブログはかなり参考になります。

気になったらゼヒゼヒチェックしてみてください
サーチャーの会ブログ - livedoor Blog(ブログ)

あとは更新がとまっていますがコチラのブログもオススメでっす
ビジネス支援のための基本情報源




関連ページ

2007/07/21 同名の会社を一意に特定するには?|Searcher☆Searcher
同名の会社が複数出てきたときはこの方法で特定!

2006/05/24 検索結果がでない時はスペルチェックをしてみよう♪|Searcher☆Searcher
企業名の読み方を間違うと見つからないかも?

2005/08/16 【はてな】企業名に記号が入るとき|Searcher☆Searcher
企業名に「・(中黒)」が入るときもちうい!
【2006/05/25 21:16】 | 05企業・団体 | トラックバック(0) | コメント(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<情報収集のための11の質問 | ホーム | 検索結果がでない時はスペルチェックをしてみよう♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/162-7d3ca426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。