気になるあの曲をネットで試聴する!(実践編)
試聴で気に入ったら、次は購入なんですが
ここでちょっとした罠が。

洋楽の場合、原曲と日本語タイトルが著しく異なる場合があり
見つけるのに苦労する場合があります!

というか。苦労しました。


たまたま聞いた、Andrew W.K.の「We want fun」という曲が欲しかったので先ずはiTunes(日本)を調べたところ該当の曲が見当たらない。

"we want fun"でヒットなし。(というかノイズばっか)
andrewで、該当アーティストは出たが購入できる曲に該当ナシ。

アマゾンで調べたところ、2枚出しているアルバムに該当曲ナシ。
日本語版アルバムはあるが、タイトルが全部日本語訳のため
どの曲が該当するのかが分からず。

そもそも「I get Wet」という元タイトルなのに
日本では「パーティー・一直線!」。
こ、これは直訳ではないので探すのが難しいぞ。
(とりあえず日本でも有名なアーティストというのは分かった)

結局日本の公式サイトでディスコグラフィーを確認
ANDREW W.K.

んで分かった「We want fun」のタイトルが...

























宴を求めて3千里






分かるか~~~!!!
恐るべし日本語タイトル。(ま、意訳の方がいい場合もありますが)


しかも日本のボーナストラックに収録されているので
海外版には入ってない。どーりで見つからないわけだ。
(シングルは出ていたらしいんですが、カップリング曲だったらしい)



↑因縁の(?)アルバム。
"We want fun(宴を求めて3千里)"という曲に関しては
映画jackassのサントラに収録されてるバージョンの方がかっこいい!
ちなみにジャッカスのテーマ曲?CORONA(♪じゃらららら~ん っての)もこの映画のサントラに入ってますよん。



結論:
・いろんなサイトで調べるべし!
・試聴したい曲のメモはなるべく詳細に取るべし!


iTunesでは該当曲の購入が出来なかったので、アルバム買いましたよ。。。


日本語表題が思いっきり違うといえば、
コルピクラーニ(Korpiklaani)というバンドの方々の日本語タイトルもかなり違う。

PVが有名な「Wooden Pints」という曲は"酒場で格闘ドンジャラホイ"

えぇぇー。しかも音楽ジャンルが「森メタル」て!!
民族音楽をメタル風味にした、ノリのいい不思議な曲が多いです。
ちょっと気になるなぁ。


関連ページ

2006/01/09 気になるあの曲をネットで視聴する!(プレイヤー編)|Searcher☆Searcher
まずはプレイヤーを用意!

2006/01/09 気になるあの曲をネットで試聴する!(サイト編)|Searcher☆Searcher
次に試聴できそうなサイトを探す

2007/06/18 Yahoo!ミュージックの楽曲検索は正直微妙|Searcher☆Searcher
"Jackass the Movie"のエンディング曲を演奏しているckyの曲をネットで検索するときも落とし穴が、、、

2006/10/10 人物名のカタカナ表記には気をつけて!|Searcher☆Searcher
海外アーティストなど、カタカナで表記する場合に、同じ検索システム内でも違う表記がある場合があります。
【2006/01/09 16:12】 | 情報収集のコツ | トラックバック(1) | コメント(0) |このエントリーをはてなブックマークに追加
<<電車をお得に利用する方法 | ホーム | 気になるあの曲をネットで試聴する!(サイト編)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://imuz.blog10.fc2.com/tb.php/130-4aa1b533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
人物名のカタカナ表記には気をつけて!
jackassつながりでもう1つ。日本名以外の人物の場合カタカナで表記されることもあるのですが、これがクセモノ。例えばjackassの主要メンバーのバム(Bam Margera)。彼はプロスケーターでもありジャッカス以外にも Searcher☆Searcher【2006/10/10 12:03】
| ホーム |